絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

周遊バスで花巡りの日帰り旅(群馬)



現在、ブログ整理の為、投稿日時がバラバラになっています。

f:id:zekkei-japan:20220301221320j:plain

 2016年4月3日

桜の見頃スポットのランキングだと都内の目黒川や六義園、千鳥ヶ淵等が毎回上位にランクインしているけど、そ の中で10位辺りにランクインしている群馬の赤城南面千本桜を見に青春18きっぷで群馬まで行ってきました。

赤城南面千本桜

日本さくら名所100選にも選ばれている群馬県の赤城南面千本桜の 桜祭りの会場は樹齢60年近いソメイヨシノが約1.3kmの市道に咲き、 満開時には見事な桜のトンネルになるそうですが…

赤城南面千本桜

見事な3分咲き!!(笑) (3分咲きなのはネットのLIVE映像でわかっていましたが、(この日しか行く機会がなかったので強行しました) それでも近づくと花を咲かせているものも。

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

「世界の桜ゾーン」もあって多国の桜があるけどココも開花してなく、枝ばっかりw
「芝桜ゾーン」もこんな(↓)感じ
きっと芝桜の咲く4月中旬頃には芝桜と桜の綺麗な景色が広がるんでしょうね。
まぁ、こればっかりはタイミングなので仕方ないです すぐに行ける距離じゃないし(>_<)  

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

1週間したらこの景色も圧巻の景色になるのかな?
ちなみに…桜並木のソメイヨシノはまだまだだったけど、駐車場のしだれ桜は見頃でした☆

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

赤城南面千本桜

赤城クローネンベルク

赤城南面千本桜の会場から徒歩でつながっている赤城クローネンベルク 現地ではドイツ村と呼ばれていました。

赤城クローネンベルク

赤城クローネンベルク

って、帰って来てから気付いたけど、何故、正面の写真を階段の下から…? (チューリップは入口の前の花壇に咲いてました)

赤城クローネンベルクにいる動物

f:id:tax-life:20190407014941j:plainf:id:tax-life:20190407014951j:plain
f:id:tax-life:20190407015000j:plainf:id:tax-life:20190407015008j:plain
f:id:tax-life:20190407015019j:plainf:id:tax-life:20190407015027j:plain

色々な動物がいて、小ヤギやカモは柵の外に出て自由に動き回っててのどかw そしてリャマ… ↓柵が目線になって犯罪者みたい(笑)

赤城クローネンベルク

赤城クローネンベルク

まだまだ咲くには早いブルーベリー園 他にも花畑が沢山あったけど、チューリップ以外は芽も出てない状態で正直見る所は殆どなく、 猟犬による羊追いのパフォーマンスがあったので少し待って見学。

羊追いのパフォーマンス

赤城クローネンベルク

赤城クローネンベルク

ノンビリ草を食べてたけど…

猟犬が入ってくると全速力!!!と期待したんだけど… 写真だとわかりにくいけど、これが、ビックリするくらいのゆったり(笑) (羊が切れてるしw)
そして、本来は噛みついちゃいけないのに、羊の足に噛みついちゃいました(@_@;)

赤城クローネンベルク

羊…噛まれた跡はずっと足を引きずってたな トレーナーの人から羊の足を指されながら注意されると… 寝っ転がってお腹を見せてたけど、お腹を見せるのは犬の謝罪方法なのかな?

赤城クローネンベルク

花はまだまだ咲いてなくて見るところは少なかったけど←実は時間がなくてあまり回れてない 滅多に見る事が出来ない羊の追い込みを見れたのでそれは良かったかな。

お昼ご飯

また、この日は朝から何も食べてなかったけど、 バスまでの30分の少しの時間でパーク内で軽くお昼。

f:id:tax-life:20190407015213j:plainf:id:tax-life:20190407015222j:plain
f:id:tax-life:20190407015232j:plainf:id:tax-life:20190407015246j:plain

ぐんまフラワーパーク

ぐんまフラワーパーク

ぐんまフラワーパーク

赤城クローネンベルクの後はぐんまフラワーパークへ フラワーパークには1年半前にイルミネーションに来て以来…勿論、イルミネーションはやってませんw  

zekkei-japan.com

ぐんまフラワーパーク

↑円の中央にあるパークタワーにある幸せの鐘?と ↓そこから見える前橋の街並。 ぐんまフラワーパーク ぐんまフラワーパーク 真下にはフラトピア大花壇が広がってるけど…まだ微妙!? やっぱり、桜も赤城クローネンベルクもまだまだ花が咲いて見頃になるには早かったみたいですね(+_+) ぐんまフラワーパーク ぐんまフラワーパーク ↑ぐんまの池…の噴水 ぐんまフラワーパーク ↑フラワーホール

温室ゾーン

外は花もあまり咲いてなく殺風景だったので、温室ゾーンで亜熱帯の植物を鑑賞

f:id:tax-life:20190407064526j:plainf:id:tax-life:20190407064534j:plain
f:id:tax-life:20190407064542j:plainf:id:tax-life:20190407064549j:plain
f:id:tax-life:20190407064559j:plainf:id:tax-life:20190407064610j:plain

わんぱく広場

ぐんまフラワーパーク ぐんまフラワーパーク わんぱく広場には怪しげな洞窟が…中はイルミネーション?でライトアップされてました 何があるのかなぁ~とちょっとドキドキしたけど、ただ単に通り抜けるだけのトンネルでした(笑)

ぐんまフラワーパーク 園内の花は殆ど咲いてなかったけど、わんぱく広場にある桜だけは綺麗に咲いてました。1週間後(4月10日頃)だったら赤城南面千本桜や赤城クローネンベルクの花も含めて見頃だったのかもしれないですね。
日程的に遠出するのはこのタイミングしかなかったので仕方ないけど。

ぐんまフラワーパーク

ぐんまフラワーパークのオリジナルフレーバーのチューリップソフトを 折角なので注文してみたけど 多分、チューリップの香りと味がして美味しかったです(^_^)/
売店前で食べてたら、やっぱり「チューリップ」は珍しくて皆注文してましたw
恐らく期間限定だと思うけど、試に食べてみるのもアリだと思います☆


まぁ、桜も含めて花の見頃はまだまだでしたが… また、桜祭りの期間中(4月2日~17日)、1,500円で周遊バス花めぐり号運行されていて、赤城南面千本桜の会場や赤城クローネンベルク、ぐんまフラワーパークを周る事ができます。

乗り降り自由だし、赤城クローネンベルクの入園料1,200円、 ぐんまフラワーパークの入園料700円も含まれているのでかなりお得な切符です(*^_^*)
最後は地元の駅前でカモ蕎麦と鶏の親子丼セットを食べてご帰宅☆
青春18切符、期限がなく普段からも使えるともっと便利なんですけどね(^_^;)

鶏の親子丼