絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

名古屋旅行2日目~犬山城と城下町

f:id:zekkei-japan:20220409221030j:plain

 2015年7月21日

再会の旅・名古屋2日目は1人で犬山城へ。

名古屋旅行スケジュール
1日目:7月20日(月)
東京

名古屋
・名古屋市科学館

≪西鉄イン名古屋錦≫

2日目:7月21日(火)
・犬山城と城下町
・針鋼神社
・三光稲荷神社(犬山市)
・熱田神宮
・名古屋港水族館

≪西鉄イン名古屋錦≫

3日目:7月22日(水)
・名古屋コーチン@鶏開総本家
・徳川園
・名古屋城

名古屋

東京

犬山城迄の道順と城下町

犬山城城下町

犬山駅から犬山城へ向かう道は↑のように良く目にする街並ですが 「本町」の信号を右に曲がると…↓のように街並が一変して風情あるレトロな街並になります。 


犬山城城下町

創業明治拾年の老舗の呉服屋さん(↑写真右)、、、なのに、無人店舗!?

犬山城城下町

休み処も街並の早朝に合わせてレトロな作りになっています。
まぁ、普通に車が行き来してましたが(笑)

犬山城城下町 犬山城城下町 この日は暑くて寄り道しないで歩いたけど、 気候が良ければ寄り道しながら街歩きを楽しむのもいいかも☆

犬山城

駅から城下町や神社を抜けていよいよ犬山城へ。
犬山城は国宝に指定されていて、天守は現存する日本最古の様式です。

 犬山城
電話:0568-61-1711
住所:犬山市犬山古券65-2
築城者は織田信長の叔父である織田信康で主な城主は織田氏、池田氏、石川氏、成瀬氏だそうです。

犬山城

犬山城

 ちょっと、、、天守は小さ目…(u_u)

犬山城

天守の出入り口があり、天守を支える石垣や太い梁がある地下一、二階(穴倉) 高さも低くて狭い、、、攻めるにはちょっと動きづらいですね。

 犬山城

↑天守眼下に広がる尾張の街並

犬山城

また、木曽川が城のふもとに広がっているのでかなり堅牢なお城だと思います。