絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

光舞う、ふるさとのナイトウォーク



現在、ブログ整理の為、投稿日時がバラバラになっています。

f:id:zekkei-japan:20220319121349j:plain

 2022年3月3日

小田急線の駅チラシで向ケ丘遊園駅から徒歩15分程の所にある生田緑地内の日本民家園でクリエイティブカンパニー NAKED,INC.が日本民家園をプロジェクションマッピングによって演出するナイトウォークを開催していることを知り、早速行ってきました。

日本民家園に行くのは今回が初めてですが、生田緑地に行くのは小田急線のイベント「キラたび キーワードラリー」以来です。

zekkei-japan.com

「ふるさと結び」開催概要

会期:2022年2月23日(水)~3月31日(木)
開催時間:17:30~21:30(最終入場21:00)
休止日:月曜日
会場:日本民家園
アクセス:小田急線「向ケ丘遊園駅」徒歩15分
料金:大人 火~木:1000円、金土日祝:1400円

料金を支払って入園する際、提灯を1つ選んで入園します。
提灯はいくつかのカラーがあり、また、提灯の明かりが地面を照らす模様も1つ1つ異なるので、選ぶ楽しさもあります。

f:id:zekkei-japan:20220306191019j:plain
f:id:zekkei-japan:20220306191024j:plain

ナイトウォークは下図の順に進み、7ヶ所のスポットを巡ります。

f:id:zekkei-japan:20220306183009j:plain

旅人達

まず最初は馬宿であった鈴木家の住宅で旅人の様子を表現した光と影の映像演出です。

f:id:zekkei-japan:20220306192146j:plain

旅立ちの門

この旅人達のある鈴木家を出ると佐地家の門・供待の壁に投影されたプロジェクションマッピングがあります。

f:id:zekkei-japan:20220312004702j:plain
f:id:zekkei-japan:20220312004709j:plain

この門からいよいよナイトウォークの始まりです。

彩の庭

壁画に映し出されたプロジェクションマッピングを過ぎるとライトアップと香りを楽しめる庭があり、専用のアプリ「NAKED INC PLAY!」のARカメラを会場パネルにかざすと花畑が広がる空間になっています。アプリのARカメラは使用しませんでしたが、外の空間にも関わらずラベンダー?のような香りを十分に楽しめました。

f:id:zekkei-japan:20220312174129j:plain

香りの空間を抜けると明りに照らされた細い道を上がっていきます。

f:id:zekkei-japan:20220312173624j:plain
f:id:zekkei-japan:20220312173629j:plain
f:id:zekkei-japan:20220312173635j:plain

周音の水

上がっていくと小さな水車小屋があり、水車へのプロジェクションマッピングでライトアップによって水の流れが光となっている所に出ます。この日は、プロジェクションマッピングはやっていなかったんですが、水の流れがライトアップの光によって現れていました。動画にしてみたけど…ちょっと微妙ですね^^;

f:id:zekkei-japan:20220312182507j:plain
f:id:zekkei-japan:20220312182513j:plain

名主の迎え

壁面へのライトアップによって住宅に人々が集う賑やかさと歓迎を表現するスポットで、壁面に映る自分の影の色が変化する様を楽しむことができます。

f:id:zekkei-japan:20220319105303j:plain
f:id:zekkei-japan:20220319105332j:plain

記憶の窓

さらに進むと白川郷の合掌造りの民家の障子に日本各地の民家にまつわる思い出、ふるさとの四季折々の風景が映し出されるプロジェクションマッピングが投影されています。

 

今回初めて日本民家園に行きました。
以前から存在は知っていたので、是非写真を撮りに行ってみたいなぁ~と思っていたんですが、今月末まではプロジェクションマッピングによって普段は見られない夜の様子を垣間見ることができそうです。もし、機会があれば是非足を運んでみて下さい!