絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

「みさきまぐろきっぷ」が大大大リニューアル!早速行って来ました!!



現在、ブログ整理の為、投稿日時がバラバラになっています。

 2017年10月10日

10月5日にみさきまぐろきっぷがリニューアルしたとの事で早速、まぐろきっぷを使かって出かけて来ました。

今回出掛けた目的は2つ!
まぐろきっぷ大大大リニューアル記念キャンペーンとして10月5日~12月3日迄三崎駅の
駅舎と2番ホームの看板の1部が特別仕様になっているのでそれを見る事!

f:id:tax-life:20171119211147j:plain

そして、今回の大大大リニューアルで旧施設利用券(現三浦・三崎おもひで券)で新たに加わった2階建てバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」を利用する事!

オリジナルグッズの引換え

大大大リニューアルを記念して10月5日~12月3日の期間中、三浦海岸駅または三崎口駅の有人改札窓口で「みさきまぐろきっぷ」の「電車&バス乗車券」を駅係員に見せると毎日先着200名(各100名)にオリジナルポーチがもらえるので、切符を持って駅員さんの所へ。

f:id:tax-life:20171119193055j:plain

無事にオリジナルクリアポーチをGETしました♪

滞在時間20分!ソレイユの丘へ

「KEIKYU OPEN TOP BUS」の予約を済まして、今回のリニューアルで新たに行けるようになったソレイユの丘へ。

f:id:tax-life:20171119193709j:plain
f:id:tax-life:20171119193714j:plain

てっきりコスモスが咲いているかと思っったんですが、、、全く咲いておらず
正直、ココで過ごす目的もないので、すぐに三崎口に引き返しました(笑)

ちなみにソレイユの丘に来たのは、これで3度目ですが、今回も富士山は見れませんでした(>_<)

www.zekkei-japan.com

zekkei-japan.com

濱田屋でまぐろ三点盛り合わせ定食

お昼はこちら(↓)の濱田屋さん

f:id:tax-life:20171119200905j:plain

2階もあるそうですが、案内されたのは1階で20席程度のこじんまりとしたお店です。
入店してみさきまぐろきっぷの「まぐろまんぷく券」を渡すと番号札を渡されて待ちます。
(水やお茶等はセルフサービスで中央にあるテーブルから持ってきます)

f:id:tax-life:20171119201146j:plain

漬け物と緑のやつ(名前わからずw)、黒いやつ(城ヶ島産のひじき?)は、土日はこのうちの2つで平日の場合は今回のように3品になるようです。

f:id:tax-life:20171119201303j:plain
f:id:tax-life:20171119201433j:plain

舟盛りは左からまぐろのたたき、ネギトロ、まぐろ
たたきは美味しかったけど、ネギトロとまぐろは冷凍もの?と思うような冷たい食感、サザエのつぼ焼きもパンフレットでは貝から中身を引っ張り出して食べるような写真だったのにまさかの切り身!!
自分で勝手にイメージしてただけかも知れませんが、かなりガッカリしました。

KEIKYU OPEN TOP BUS

食事の後は三崎口に戻ってお楽しみのKEIKYU OPEN TOP BUS
京急電鉄で扱っているお得なフリー切符の中でも最も人気のある「みさきまぐろきっぷ」では、この10月5日にリニューアルされて新しい体験項目である2階建てバスの「KEIKYU OPNE TOP BUS」が新しく加わりました。

受付とコース

10月5日の大大大リニューアルに伴って「三浦・三崎おもひで券(旧「選べるレジャー施設利用券orお土産券」)に新たに加わった2階建てバスでの三浦半島巡りは三崎口駅を出た所に出来た専用の受付で「三浦・三崎おもひで券」を出してバスを予約する必要があります。

f:id:zekkei-japan:20171012001658j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012001701j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012001703j:plain

訪れた2017年10月10日現在、10時半出発、12時半出発、15時出発の3便の運行で
15時出発以外は城ヶ島までの片道コース
となっています。
なお、いずれも受付は10時開始で各便の出発5分前が受付締切りとなっています。
また、バスの座席は全席指定ですが、席は「三浦・三崎おもひで券」との引換え順で選べません。

f:id:zekkei-japan:20171012002420j:plain

コースはこのようになっています。

f:id:zekkei-japan:20171012002918j:plain

 

「2100形」をイメージした電車使用の内装

f:id:zekkei-japan:20171012205139j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012205141j:plain

良く知りません(笑)が、京急で人気の車両「2100形」をイメージしたもので、フロントの2階部分は京急のマスコットキャラクター「けいきゅん」がデザインされています。

f:id:zekkei-japan:20171012212514j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012212611j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012212614j:plain

ナンバープレートの数字は2100形にちなんでいて、ラグビーワールドカップ記念ナンバープレートになっているそうです。
1階は運転席の後ろに2100形で使用されている生地を使用したシートや同車両と同じカーテン、リクライニングも出きる座席がありますが、こちらは乗車できませんが座って記念写真は撮る事は可能です。

f:id:zekkei-japan:20171012215835j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012215837j:plain

1階の後方にある階段を昇って2階席へ行くと座席数を1列減らして定員を42名とすることで電車の車内と同じ間隔を実現しています。

f:id:zekkei-japan:20171012220300j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012220257j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012221943j:plain

雨天時の濡れを考慮してレザー風の生地を使っていますが、シートのふれーむや壁や床部分など2100形と同様もしくは近似色としていて雰囲気があります。

一番前の席は飛行機のCAさんの席のようにお客さんの方を向いた座席が1席あり、乗車中は京急の職員さんがバスガイドを勤めて色々案内をしてくれます。

3.5mからの景色

f:id:zekkei-japan:20171012222543j:plain

3.5m(2階建て)の高さからは先程見上げていた「三崎マグロ駅」の駅舎も見下ろします(^ ^)

f:id:zekkei-japan:20171012223859j:plain
f:id:zekkei-japan:20171012223903j:plain

信号や標識も間近で迫力があります!!

みさきまぐろきっぷを使って三浦に来ると施設や食事を楽しむ為にバスに乗り、何度も通って見た景色ですが、やはり2階建ての高さから見ると普段見る景色とは違って見えてきます。

f:id:zekkei-japan:20171012224404j:plain

高いところから見る分、広く見えるし、

f:id:zekkei-japan:20171012224440j:plain

目の前にある畑も眼下に広がってより一層、緑が綺麗に見えます♪←気持ちの問題!?(笑)

f:id:zekkei-japan:20171012224843j:plain

実は今回、進行方向右側の座席だったんですが、正直、座るなら進行方向左側が断然いいです!!
油壺周辺ではヨットハーバーの港の横を通りましたが、全部左側だったので、右側の座席だと左側のお客さんが邪魔だったり、、、w
(座席は選べないので、頃合を見て申し込む必要あり!?(笑))


海沿いを走るのでこれからの季節はちょっと寒くて景色を楽しむ余裕がないかもしれませんが、春先など暖かい気候の時はお勧めです!!

 

先日、都内を2階建てバスで巡りましたが、目線が変わるだけで見た事ある景色も新鮮ですね☆ 

www.zekkei-japan.com