絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

夏の絶景 座間のひまわり畑

 2022年8月11日

神奈川県の座間市で毎年開催されていた夏の風物詩である「ひまわりまつり」
コロナの影響で中止が続いていましたが、3年振りに開催されたので開催初日に足を運んできました。

開催概要

3年振りに開催された「ひまわりまつり」の概要は以下のようになっています。

開催期間:2022年8月11日(木)~14日(日)
残念ながら台風の影響で13、14日は中止となりました。
時間:9:30~17:00(畑自体は終日開放)
入場料:無料

なお、5年前にも行きましたが、この時は2会場あり今回行った座間会場は45万本となっていましたが、今回はコチラの会場で55万本となっていました。

zekkei-japan.com

会場MAP

座間会場へのアクセス方法

コロナ禍の影響か、3年振り開催の今年は座間会場のみでの開催となり、その座間会場へのアクセス方法は、
・小田急線「相武台前駅」から座間四谷行きバスで「神社前」下車10分
・JR相模線「相武台下駅」下車徒歩15分
・JR相模線「入谷駅」徒歩20分
がありますが、期間中は9:00~15:30迄の間、相武台前駅から「ひまわりまつり会場」行きの直行バス に片道200円で乗る事が出来ます。

まつり期間中は臨時駐車場が設けられ500円で駐車することができますが、数に限りがあり、かなり混雑します。暑さもありますので、公共交通機関を利用して小田急線相武台前駅から臨時バス(片道200円)で行かれるのが1番いいかと思います。

現在は、1回辺りの乗車上限が50名となっていますが、10~20分毎に運行されていますし、会場近くまで行くことができますのでかなり楽です。

臨時バスの駐車場から会場までは少しだけ歩きますが、この日は田んぼの緑と青空、白い雲の絵画のような景色が広がっていました。

黄色の絶景「ひまわり畑」

5年前は生憎の曇り空でしたが、今回は青空も見え、ひまわりの黄色が映えていました。ただ、風が強いのと何故か花が日の光を背にしているので写真を撮ろうとすると逆光になってしまったけど…

展望台からの眺め

ひまわり会場に咲くひまわりは背が高いので、見上げる形になることが多いですが、会場内には3ヶ所の展望台があり、展望台からはまさに地面を黄色で埋め尽くしたひまわりを見ることができます。

まさに黄色い絨毯ですね♪

風にそよぐ黄色い絶景

 

写真は撮りませんでしたが、屋台も何軒か出店されていて軽食を食べながら楽しむ事もできます。今年は残念ながら開催期間を残しながら台風の影響で中止となってしまいましたが、行く機会があれば是非行ってみて下さい!