未分類

最大半額!?「Go to Travel キャンペーン」の概要

Go ToTravel

新型コロナウィルスの影響で観光業を中心として大きなダメージを受けた地域での需要喚起及び経済活性化を目的の為に予算額として約1兆7,000億円もの巨額を投じたキャンペーン「Go to キャンペーン」は以下の4つからなります。

・Go To Travel
・Go To Eat
・Go To Event
・Go To 商店街

その中でも最も大きな目玉が「Go To Travel」ですが、東京都での感染拡大の中、7月22日より開始される事が発表されました。日本全国への感染拡大を助長するような政策がこの状況の中で実施される事への是非は置いといて、「Go To Travel」の概要についてまとめてみました。

*東京発着の旅行及び都民の方は今回のキャンペーンから対象外となりました。なお、東京都外の住民の方が移動の為に東京駅や羽田空港などを利用するのはキャンペーン対象となります。
⇒東京都は10月1日よりキャンペーンの対象となりました。

「Go To Travel」の概要

今回、最大半額が補助される「Go To Travel」の適用条件と内容は以下のようになっています。

「Go To Travel」の概要

・7月22日からの宿泊・日帰りの国内旅行が対象
・補助額は代金の1/2相当額(宿泊最大2万円、日帰り最大1万円)
・補助額の70%(旅行代金の35%)が割引、30%(旅行代金の15%)は地域共通クーポン
・連泊や利用回数の制限なし

GoToトラベル概要図

なお、支援額の30%(旅行代金の15%)に相当する地域共通クーポンは以下のもので使用でき、補助されるのは9月以降の予定だそうです。
*地域共通クーポンは10月1日以降の旅行で適用されることになりました。

地域共通クーポン

「Go To Travel」の具体例

1泊2万円と5万円の旅行をした場合は以下のようになります。

GoToトラベル概要図_2

1泊5万円の場合、1/2相当額は25,000円ですが、支援額の上限は1泊当り2万円となります。支援額の70%が旅行代金割引となりますので、割引額は14,000円です。なお、9月以降は支援額の15%を地域共通クーポンでもらえますが、支払額は地域共通クーポンも含めた額となります。

支払額が変わらない場合、地域共通クーポンがもらえる9月以降の旅行がよりお得になります。
新型コロナの影響がなければとても嬉しい制度なんですが、来年の春まで実施予定のようですので、早く終息もしくは落ち着いて旅行できるようになるといいですね。