おでかけ

目黒川を覆う夜桜

2019年4月3日

都内でも有数の桜の名所でもある目黒川のライトアップに行って来ました。
目黒川の桜を見に行くのは2016年の時以来なので、実に3年振りです。また、目黒川に来たのは、同じく2016年の年末に行っていたイルミネーション以来です。

目黒川のライトアップは住宅街にも面している事もあり、21時迄と少し短め(?)です。
そんな訳で仕事帰りに中目黒駅に着いた時には既に20時15分頃で、ほとんどライトアップを見る時間もないので、ひたすらシャッターを切っていました。
中目黒川は川沿い両サイドに歩道があり、歩道を歩きつつ、橋の上から中目黒川に向けてシャッターを切る形で写真を撮ったんですが、撮った写真がどの辺の風景かよくわからず、更に構図も殆ど一緒の写真でした(笑)

下の2枚は中目黒駅を降りてすぐの橋の上からの写真(左)とその反対側(駅側)(左)です。

場所によっては川の上をトンネルのように桜が覆う場所もありました。

こちらも撮影モードを変えて同じ構図で撮影してみました。
左がAv(絞り優先)、右がTv(シャッター優先)で撮ったものですが、同じ条件でも撮影モードで随分と雰囲気が変わります。

また、目黒川の桜は川の両端から目黒川に向かって枝が伸びているのが特徴なので、どうしても川に向かってシャッターを切ってしまいますが、ふと上を見上げても立派な桜がその姿を見せてくれています。

この日は時間がなくて中目黒駅周辺の様子しか撮れませんでしたが、中目黒の桜スポットには下のような場所もありますので、時間がある方は是非散策しながらベストスポットを探してみては如何でしょうか。(2年前に撮影しました。)