絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

製造ラインを間近で見る事ができる日産の自動車工場見学

 2015年1月11日

2023年最初の工場見学は京急線追浜駅から徒歩20分の所にある日産追浜工場に行ってきました。

ゲストホール

日産追浜工場はリーフとフェアレディZ、ノートがお出迎えしてくれます。

更に奥の展示では、①プレス工程から②車体工程、③塗装工程、④組立工程、⑤検査工程までの一連の流れをパネルを見ながら学んだり、アクセル&ブレーキやハンドルの動きなどを実際に操作しながらその仕組み(様子)を見る事もできます。

さらに、追浜工場でこれまでに生産されていた歴代車両のミニカーの展示を見る事ができるので、車好きの方にはたまらない空間ではないでしょうか。

今回、日産追浜工場は2015年10月12日以来2回目でしたが、その時の様子は以下になります。7年振りの訪問でしたがかなり展示が綺麗になっていました。

工場見学の内容

工場見学は以下の流れで行われます。

概要説明(VTR)(20分)

専用ふ頭(バスの車内から約20分)

ゲストホール(約5分)

生産ライン(組立工程)(徒歩約45分)

ゲストホール内は写真撮影、動画撮影が可能ですがそれ以外は不可となっており、ゲストホール外への携帯電話などの持ち込みは禁止されている為、専用ふ頭や生産ラインへ見学に行く際はロッカーに預けるなどして置いて行く必要があります。

なお、工場見学最初の概要説明の所では資料やお土産の組み立て式チョロQを頂けます。

工場見学の概要(予約)とアクセス

【開催日】
カレンダーによる( HP上のカレンダーで確認)

【開催時間】
13:00~14:30(90分)

【参加費用】
無料

【催行人数】
2~16名

*見学日の3ヶ月前の同日から予約可能

アクセス

京浜急行線「追浜駅」徒歩20分
もしくは京浜急行バス②番乗り場「田浦駅行き」または「深浦循環行き」で「日産自動車前」で下車し、進行方向信号を左折して徒歩2分
なお、バスの場合、帰りは追浜駅まで送ってくれます。

 

写真撮影不可との事で紹介できませんが、日産自動車追浜工場での工場見学は実際に自動車が組み立てられていく様子を間近に見る事ができ、効率や従業員の負担軽減を考慮した工夫を知ることができます。駅からは少し距離がありますが、都心から比較的近い所にありますので、機会があれば是非訪れてみて下さい。車に詳しくない方でも十分に楽しむ事ができます。