おでかけ

昭和記念公園「秋の夜散歩2020」

2020年11月11日

昨年に続き、昭和記念公園で開催されている黄葉紅葉まつりと秋の夜散歩に行って来ました。

今年は下記の日程、時間で開催されています。昨年は秋の夜散歩のみは450円、昼間の入園と夜散歩は610円という価格設定でしたが、今年は夜の散歩も含めて入園料は450円ですが、日本庭園は別途1,000円かかるようになっていました。

開催期間:2019年11月3日(火)~29日(日)
開催時間:16:30~21:00(点灯17時、消灯20時30分)
開催場所:日本庭園、かたらいのイチョウ並木
入 園 料 :450円(入園料)、1,000円(日本庭園)

昭和記念公園にはいくつか入口がありますが、立川口から入園するとすぐ目の前にカナールのイチョウ並木が広がっています。昭和記念公園の絶景として紹介されるのは語らいのイチョウ並木ですが、こちらも圧巻の景観です。最初の頃はこの並木道が本などで紹介されている並木道だと思っていました(笑)

そして、こちらがかたらいのイチョウ並木です。
今年は、並木道の入り口の所にフォトスポットとして♡のあるベンチが置かれていました。
今回はお昼過ぎに公園に到着したのですが、折角レンタルサイクルをしたのだから園内を周ろうと言う事で日中の写真はこれ1枚です。

そして、夜のライトアップの様子がこちらです。
昨年はこのかたらいのイチョウ並木の手前で入場料を払ったと記憶していますが、今年はかたらいのイチョウ並木にはそのまま行く事ができます。
*ただし、今年はコロナの影響で蜜を防ぐために一方通行のみとなっていました。

昨年は変化のないライトアップでしたが、今回は音楽と共にライトアップの光が10分毎に変わる演出が行われていました。

実際には
①「黄色」であたたかく(3分)
②「黄色+白色」で爽やかに(3分)
③足元まで華やかに(3分)
④音楽に合わせてリズミカルに(1分)
の4つが10分サイクルの演出となっています。

一部ですが、動画を撮ってみました。

今回は、日本庭園の入場料が別に1,000円かかるとの事で日本庭園へは行きませんでしたが、かたらいイチョウ並木だけども十分に楽しめました。機会のある方は是非、足を運んでみて下さい。