絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

丸ノ内のイルミネーションとBright Christmas 2013 & 2016

 2013年12月25日

三菱地所(株)がウォルト・ディズニー・ジャパン(株)と共同で開催している「Bright Christmas 2013 Marunouchi 」を見に丸ノ内に行ってきました。

Bright Christmas 2013 Marunouchi

「Bright Christmas 2013 Marunouchi」は東京の丸ノ内と横浜ランドマークタワーで10月1日より開催している「Happines Town Project」の一環で、正式には「Bright Christmas 2013 Marunouchi & YOKOHAMA LANDMARK TOWER」と言い、11月7日(木)~12月25日(水)の期間でクリスマスプロモーションを展開しています。期間中は、丸ノ内とランドマークタワーの各会場でディズニーのキャラクターをモチーフにしたクリスマスツリーが登場しています。

Disney Princess

丸ノ内では4つの会場にクリスマスツリーが飾られていますが、そのうちの1つが新丸ビルの3階のアトリウムにあります。こちらのツリーは、「ロマンティックプリンセスストーリー」という事で、シンデレラや白雪姫など各プリンセスのドレスやガラスの靴などが飾られていました。

また、ツリー越しにしか撮っていませんが、ステンドグラスもプリンセス達のデザインとなっています。

Happiness Ribbon

丸ビル1階マルキューブには「ディズニーキャラクターが勢揃い」として、赤を基調とした高さ8mものツリーがありました。
(11月7日の初日にはミッキーが来てここで点灯式が行われたそうです。)

Winnie the Pooh

丸ノ内ブリックスウエア一号館広場では、「くまのプーさん100エーカーの森」として、プーさんと仲間たち、ハチミツの色をイメージしたゴールドのツリーが飾られていました。

OSWALD the Lucky Rabbit

4つ目はオアゾ1階のOO広場にあるツリーで「Classic Film の広場」として、「オズワルト」のアニメーションがツリーとなっていて、ツリーを一周するとアニメーションを楽しめる様な仕組みになっていました。

「OO広場」は「O(オー)」を2つ並べて「OO(大)広場」と読み、「オズワルト」はディズニーが初めて手掛けたアニメーションの主人公で、ミッキーマウスよりも先に誕生したキャラクターだそうです。

丸ノ内イルミネーション2013

丸ノ内では、「Bright Christmas 2013 」よりも早い10月1日から有楽町と大手町をつなぐ1.2kmの丸の内仲通りで約104万球のイルミネーションが点灯しています。

イルミネーションの電球の中には、今回ディズニーとの共同開催の為か隠れミッキーのようにミッキーの形をした電球が隠れていました。

Bright Christmas 2016

2016年の丸ノ内イルミネーションは、「Marunouchi Bright Christmas 2016~不思議なくるみ割り人形の物語~」と題して、丸ノ内仲通りのイルミネーションだけでなく、丸ビル、新丸ビル、丸ノ内オアゾ、丸ノ内ブリックスエア、国際ビルの5ヶ所が物語の世界観を表現した空間となります。

「くるみ割り人形」はクリスマス・イヴにくるみ割り人形を贈られた少女が、人形と共に夢の世界を旅するという物語だそうです。( wikipedia)

5ヶ所のうち丸ノ内ブリックスエア一号館広場にだけ行きました。
ここには、美しい花を纏ったたくさんの妖精達が華麗に舞いを披露する様子をイメージしたクリスマスツリー「花の精ワルツ」がありました。

丸ノ内はオフィス街ですが、最近はテーマに沿った空間が造られた演出やすぐ近くには東京駅もあり沢山のイルミネーションが楽しめるスポットになっているので是非お出掛けしてみて下さい!

zekkei-japan.com