おでかけ

小田急線 「町田管区駅めぐり」

2020年10月19日

新宿と小田原を結ぶ小田急線は新宿と小田原間の小田急小田原線と新百合ヶ丘駅から唐木田を結ぶ小田急多摩線、相模大野駅から片瀬江ノ島駅を結ぶ小田急江ノ島線の3つから成りますが、そのうち小田原線の登戸~町田、多摩線の新百合ヶ丘~唐木田の計17駅が町田管区となっています。

現在、町田管区の全駅を巡って駅舎カードを集める「町田管区 駅めぐり」が開催されているので、参加してきました。

【開催期間】
2020年9月19日(土)~2021年1月31日(日)

【参加方法】
小田急線1日フリー乗車券を購入し、対象の17駅のいずれかの窓口で専用台紙を受取り、各駅を巡って、各駅の窓口に専用台紙を見せると駅舎カードを受け取れます。なお、全駅を巡って町田駅、新百合ヶ丘駅、登戸駅のいずれかの駅の窓口に行くと達西湘のカードを2枚もらえます。また、各駅での対応時間は7:30~21:00となっています。

9時半頃にスタートして よみうりランド駅前のお店でお昼を食べて15時頃には終わりましたが、専用台紙を組み立ててカードを並べるとこのようになりました。

なお、今回の参加条件として小田急線の「小田急線1日フリー乗車券」(2,000円)の購入が必要となりますが、この切符は小田急線小田原線、多摩線、江ノ島線の全70駅全ての駅で乗降り自由となりますので、今回の町田管区17駅以外にも足を伸ばしてみては如何でしょうか?

また、同じ「小田急線1日フリー乗車券」を使って小田急線沿線が捜索範囲となっている謎解きのイベントが開催されています。こちらも「町田管区 駅めぐり」とは別の日に参加しましたが、無料にも関わらずやり応えのある面白いイベントでした。こちらも機会があれば是非参加してみて下さい。

【開催期間】
2020年10月12日(月)~2021年2月28日(日)

【開催時間】
6:00~22:30