絶景@日本

素人写真で紹介する日本の絶景スポット

絶景@日本

【東京ベイ東急ホテル】 千葉とく旅キャンペーン(県民割)でお得なホテルライフ

 2022年4月22日

今まで自分の居住地への旅行にのみ適応されていた県民割が47都道府県を6つのブロックに分け、近隣の県への旅行にも適応されることになったので仕事帰りに浦安市にある 東京ベイ東急ホテルに宿泊してきました。

千葉とく旅キャンペーン

 千葉とく旅キャンペーンは千葉県で行われている県民割で、
・1人1泊(日帰り)あたり最大5,000円の支援金
・1人2,000円の地域共通クーポン
が付与されます

この千葉とく旅キャンペーンを使えるのは、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨に住む方で、新型コロナワクチンを3回接種もしくは陰性の検査結果の提示が必要となっています。

*県民割については各自治体で条件等が異なります。利用の際は各自治体で確認して下さい。

デラックス サンライズビューツイン

今回利用したプランは
いちごランチビュッフェ付き♪全室ベイビュールーム/デラックスサンライズビューツイン(最上階)
です。

部屋に入って机やテレビ、ベット、ソファなどがありますが、かなり広くゆったりしています。

少しわかり辛いですが、奥から反対側を見ると洗面台がベットルームと仕切りなしでありました。

ベットサイドにはそれぞれコンセントとUSBポートがあるので携帯の充電などに困らないです。

机の上にはエスプレッソマシーンがあり、水も備え付けられていてとてもサービスが良いです。お風呂も足を伸ばしてゆっくり入れるのでゆったりと疲れをとることができました。

今回、「デラックスサンライズビューツイン」しかも最上階と言う事で日の出を楽しみにしてましたが、朝から霧がかかって…結局チェックアウト直前まで景色が見れませんでした。

日の出は見ることができませんでしたが、チェックアウト前に晴れてきて景色を見ることができました。手前の浦安市墓地公園の奥、海の向こうに幕張の街並みを見ることができます。

なお、浦安市墓地公園と反対側には浦安市総合公園がり、ホテルの建物に沿って階段(?)のような座る場所があります。

ちなみにロビー横には小さなプレイルーム(?)があり、お子様が遊ぶことができます。チェックアウトの手続きの間やチェックアウト後のちょっとした時間などにお子さんを遊ばせることができるのでお子様連れにも優しいホテルかもしれません。

ベイサイドストロベリーブッフェ

今回の宿泊プランは夕・朝食はついていませんが、2022年2月4日(金)~4月24日(日)の木・金のランチ&土日祝のランチ・ディナー限定で開催されている「ベイサイドストロベリーブッフェ」がランチについているプランでした。通常、大人4,800円するブッフェが付いていて、しかも宿泊プランに組み込まれているのでブッフェの予約不要で11:30~15:00(L.O.14時)のいつでも行くことができます。

いちごのロールケーキや天ぷら、パスタなど普段目にしないようなメニューが数多く並んでいました。正直、自分としてはいちごを使ったメニューはデザート以外は微妙でしたが…

日の出海岸遊歩道デッキ

今回のプランは12時チェックアウトと言う事で部屋で朝食を済ませた後、ランチの時間までホテルの周りを散歩しました。
ホテルの目の前には海が広がっていますが、海に沿って遊歩道があり、また公園や緑なども多くとてものんびりとできる場所になっています。

こちのホテルに滞在する際、のんびりホテルの周りで過ごすのもいいと思います。

 

普段泊まれないような豪華なホテルにお得に泊まったり、気軽にホテルライフをしてみたりと県民割を上手に使えばいつもと違う日常を過ごせそうですので、是非利用してみて下さい。