おでかけ

秋の夜散歩とライトアップされた絶景

2019年11月16日

秋の昭和記念公園ではイチョウ並木が本に掲載されるほど人気の絶景スポットですが、今年より紅葉のライトアップが始まったと言う事で行って来ました。

開催期間:2019年11月2日(土)~24日(日)、29日(金)~12月1日(日)
開催時間:16:30~21:00(点灯17時、消灯20時30分)
開催場所:日本庭園、かたらいのイチョウ並木
入 園 料 :450円(秋の夜散歩のみ)、610円(入園料+夜散歩)

JR立川駅から徒歩10分のあけぼの口を抜けて立川口から入園すると、昨年の紅葉の時期にも見たカナールのイチョウ並木を見る事ができます。
(昨年、良く本で見るイチョウ並木がココだと勘違いしていた所ですw)

かたらいのイチョウ並木

紅葉を取り扱った本では良く取り上げられている昭和記念公園のイチョウ並木が「かたらいのイチョウ並木」ですが、ライトアップスポットの1つとなっています。

約300mの道の両サイドに98本ものイチョウが頭上を覆うように紅葉し、ライトアップによって圧巻の景色となっています

日本庭園

もう1つのライトアップスポットは大きな池を中央に配し、日本人の自然観を凝縮した日本庭園です。

南の門から入って行くとまだ色づいていない葉や赤く紅葉した葉などを見ながら情緒ある景色を楽しめます。

池の端には休憩棟(清池軒)がありますが、地図上の「北の流れ」辺りから見ると清池軒とその周りの紅葉が水面に反射して綺麗に見えます。

今年から始まった、紅葉のライトアップの試みですが、今度の日曜日(24日)が最終日ですが、今年は紅葉の進みが遅い為、11月29日(金)~12月1日(日)の週末も追加で行われるようですので、機会があれば是非足を運んでみてはどうでしょうか?
昼間の紅葉と夜の紅葉、どちらも楽しめます!