おでかけ

渋谷と横浜の通りを彩る蒼い光 「青の洞窟」と「Bright Illumination」

2018年1月7日

横浜の消防出初式の後、横浜をプラプラして商業施設「MARK IS」を出ると、横浜美術館との間にあるケヤキ並木が蒼い光で彩られていました。

Bright Illumination 2017-2018

開催期間:2017年11月7日~2018年3月14日
開催場所:横浜市西区みなとみらい3-5-1←商業施設「MARK IS」と横浜美術館の間にあるケヤキ並木

横浜という場所柄人が多いと思っていましたが、偶然か人はそんなに多くいなかったので、
ゆっくりと写真を撮る事が出来ました。

ケヤキ並木の下には椅子(ソファ)のようなものがあり、そこに座ってゆっくり見ている人もいて、イルミネーションの割りにのんびりとした雰囲気です。

良く見ると青だけでなく、ホワイト、シャンパンゴールドの3色で彩られています。
また、MARK IS のビルの窓には仙台の光のページェントのように光が反射していました。

青の光は綺麗ですが、、、ビルに反射する光は仙台の方が綺麗かな?(笑)

青の洞窟 渋谷 2016

2015年まで目黒川の冬を彩っていた青の洞窟が2016年から渋谷で復活しました。
渋谷の青の洞窟は代々木公園ケヤキ並木~渋谷公園通りの750mが青一色に染まります。

開催日:2017年11月22日(水)~12月31日(日)
点灯時間:17:00~23:00
開催場所:代々木公園けや木並木~渋谷公園通り(750m)
アクセス:渋谷駅、原宿駅、明治神宮前駅、代々木公園駅、代々木八幡駅

神南一丁目の信号から青の洞窟に向かう途中の道にも青いイルミネーションが施されています。(iPhoneで撮ったけど、ブレブレw)

この日(2017年11月30日)は開催されてから1週間で木曜日の平日だった為か、最初の頃は沢山の人がいましたが、少し時間が経つと大分人も減っていました。
目黒川で開催されていた頃の様子はわかりませんが、こちらも大人気のイルミネーションスポットになるのは間違いないですね☆