日帰り旅

【精進湖】【本栖湖】富士五湖の2つと紅葉【ライトアップあり】

2020年11月8日

中学以来の友人とレンタカーを借りて富士五湖のうちの2つ、精進湖と本栖湖に行って来ました。
富士五湖とは
富士山麓にある本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖の5つの湖の総称
で、富士山の噴火による堰止湖です。

精進湖

まずは精進湖へ。精進湖はこの後行った本栖湖と同じ水脈を有していて、水面標高900mの湖で国道139号から県道706号へ入り、精進湖北岸にある他手合浜から精進湖に臨みました。

ここからは正面に富士山を見る事ができますが、手前に大室山があり、この大室山を抱いているように見える事から「子抱き富士」と呼ばれていて、富士五湖一美しい景観と言われているそうです。雲が多く、なかなか富士山の山頂を見る事ができませんでしたが、何とか富士山の山頂が見れた1枚が撮れました。中腹にも雲がありわかりづらいですが、手前の大室山もしっかりと見る事ができました。

精進湖の周りの山間は紅葉がとても綺麗でしたが、精進湖に向かう国道139号沿いの山間も綺麗に紅葉していたので、動画にしてみましたので是非ご覧下さい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

絶景@日本(@zekkei.japan)がシェアした投稿

本栖湖

次に本栖湖に行きましたが、本栖湖は富士五湖の中で最も西にあり、最大水深は121.6mと5つの湖の中で最も深い湖で、今回国道139号線から右折して国道300号に入り、本栖湖観光協会前にある駐車場付近から本栖湖の近くに足を伸ばしましたが、空が雲に覆われていてどんよりとしていました。写真は1枚しか撮らなかったんですが、富士山は写真の中にはなく、方向としては左手方向にあります。(実際は雲に覆われていて全く見えませんでした。)

山中湖の紅葉(ライトアップ)

2つの富士五胡を見た後、今回の日帰りドライブの目的である白糸の滝を見て、帰路は高速道路が渋滞との事で下道で帰りましたが、山中湖の畔を走行中に紅葉のライトアップに遭遇。

【場所】
山中湖 旭日丘湖畔緑地公園内

【入場】
無料

【点灯期間】
令和2年10月30日(金)~11月15日(日)

【点灯時間】
16:30~21:00

山中湖にある旭日丘緑地公園と呼ばれる公園では秋にはもみじが真っ赤に色付き、公園内の約600mの紅葉廻廊をライトアップしているそうです。
湖畔と言う事で夜はかなり冷えこみライトアップされていない所はかなり暗いですが、無料ですので、機会があれば是非訪れて頂きたいスポットだと思います。

今回は思いがけず紅葉のいいタイミングで訪れる事ができましたが、都内でもこれから段々と色づいて行くのでその景色を楽しめればと思います!